気まぐれブログ

気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。

重大なお知らせ用
気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。
感謝用です。なお気象庁の情報を載せる事があります。ご注意を。
HPはここにあるのと、メモはここにあるのです。
なお全文章全画像(素材含む)キャプチャ含む無断転載は禁じます。
ただしこのブログはダーク感全開ですのでお気をつけて!
はてなアカウントもちの方のみ返事出来ます。
ネタ用の記事です。まぁぶっとんでますよー。結構ぶっ飛んでます。
お題箱の記事です。お題用のまとめなのでお題を投げた人は確認をよろしく!
トークメーカー用の記事です。見たい人どうぞ~

気をつけてもらいたいこと、そして見極める力が必要(追記あり)

唐突に何じゃって思いますが、経験談として語らせてもらいまする。
以下の点を順番に見て行きましょう。
長いですが、続きにしまったらあれだと思ったのでそのままにします。

  1. まず、グループ(制作チーム)に入る前に。
  2. 製作中であったこと、最後にどうなったか。
  3. 対策

では、開始しましょう。

まずは1から。
まず、唐突に誘われて入ったのが始まりでした。
その時はウディタメインでして、既にお察しの通り改造しか出来ない身でした。
レベルアップのつもりで入ったのが始まりでしたね。
その後他のメンバーも加わり、楽しくなりそうだと思っていたのが、運の尽きでした。

2の方へ。
マップチップを更新するシステム、そしてチャットシステムはまだ出来ない身。
今もその手のは出来ません。
それを知ってか知らずか、リーダーはその2つだけではなく、無理な技術を常に要求してきました。
もちろん私も必死に努力しましたが、だんだん苦痛になっていきました。
苦痛になった私はとうとうそのグループから脱退。
結局聞いた話、そのグループは完成せず解散したようです。

3へ。
リーダーとなる人物の技術を見極めてください。
色々聞いて、判断してください。
無理だと思ったら入らずに断ってください。
あと、入ろうとしている人を見極めるのはリーダーの役目です。
リーダーはちゃんとその人の技量を見極めてください。
誰かが入ってきた場合は、ちゃんとそれに似合うような役目をリーダーが与えてください。
リーダーの場合ですが、他のメンバーが不満持っている場合は話を聞いてあげてください。
それで、どうすればいいかなどをみんなで話し合ってください。

以上ですね。
ほんと、何書いてるんだろうと思って書いてましたが、本当のことです。
今の私がツクールにいるのも、多分これのせいでしょう。

という事で、ウディタ時代の経験談でした。

では、退散。

P.S.
統括自身に完成作品があるかどうかというのと、それを公に公開しているかどうか。
この2つも大切な予防策でもあるようです。
もちろん、何も無い人についていった私自身もサーチ不足でした。
もっと調べていればきっとこのようなことにならなかったのかも、と思いました。

P.S.2
同人におけるチーム制作の問題 - Togetterまとめ
此方の記事も確認を・・・!
的確過ぎてまさにこの記事に該当する箇所がありました・・・!