読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれブログ

気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。

重要なお知らせ専用
気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。
感謝用です。なお気象庁の情報を載せる事があります。ご注意を。
HPはここにあるのと、メモはここにあるのです。
なお全文章全画像(素材含む)キャプチャ含む無断転載は禁じます。
ただしこのブログはダーク感全開ですのでお気をつけて!
はてなアカウントもちの方のみ返事出来ます。

だーい遅刻ですがバレンタインの話でも。

小説、短編 自由気ままに書きます

オリキャラで構成。
続きから。

登場人物
・グラレンド
・グラスレッド
・グラインド
富嶽(艦これじゃない方のオリキャラです。はひ)

バレンタイン。
私は、いつも貰うことは無かった。
弟らは欲しがるけど。
「グラレンド兄さん。どうして貰わないの?」
「……そうだね、結構冒険してた時があったからね」
「そうだったんだ。可哀想だね」
と、言っていると富嶽が近寄ってきた。
「マカロンとチョコレート、ほ、本命だからな!」
「え? あ、ありがとう……」
戸惑いつつ受け取る私に、走り去る富嶽
「お、兄さんにも来たじゃないか」
「そ、そうじゃなくてだな……」
よく見れば手紙が入っていた。
そこには、私を愛していると書いてあった。
そうだね。
彼女に、後で答え書かないとね。
「兄さん?」
「グラレンド兄さん?」
二人がじっと見ている。
「大丈夫だよ。だけど、渡されるのは苦手だよ……まだね」
「そうなんだね。グラレンド兄さんも、慣れるかもね」
「やかましいよ」
だけど、ありがとう。
そう感謝した。