読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれブログ

気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。

重要なお知らせ専用
気まぐれに書きます。カクヨムさんとこのリンクを貼っております。カクヨムさんの内容は載せておりませんが。
感謝用です。なお気象庁の情報を載せる事があります。ご注意を。
HPはここにあるのと、メモはここにあるのです。
なお全文章全画像(素材含む)キャプチャ含む無断転載は禁じます。
ただしこのブログはダーク感全開ですのでお気をつけて!
はてなアカウントもちの方のみ返事出来ます。

2本続けてどうぞ。(短編です。)

※ネタです 雑談雑談! 自由気ままに書きます 小説、短編

その証拠呟き。
続きから。



※マリは男です。後日マリルイはMVでキャラステ等作成する予定!予定・・・w

ということでまずマリっちからー。

題名:神 視点:マリ 世界観:オリジナルの世界

いつも通り過ごしているが、何だろう、最近神っていないよな。
と思った時、光が見えた。
一瞬夢かと思ったが、それから声がする。
『たしかにこの世界は神様なんて地上にありふれていますから、仕方ないですね』
「ま、まぁそうだが」*1
『ですが、裏でも動いている神様は居ますよ』
「やっぱりか! 神は存在した!」
『うふふ、色んな意味でですねw』
「やっぱりかー」
『それでは失礼しますね』
そして光は消え、いつもの風景が広がる。
「兄さん、どうしたの?」
「いや、弟よ、今日の体験日記にしてくるわ」
「何かあったんだね、兄さん。嬉しそう」
「おうよ! 早速記事にするぞー!」
「記事って何!?」*2
ジョークだ、日記に書くw」
それでも、見えないところで神様はいるんだろうな。
そう感じた。

マリルイブラザーズは男です。
※まだMVで作ってないので、お楽しみに~。
※とか言ってたらマリルイブラザーズできたw
※マリ*3
f:id:iceberg1:20170221141430p:plain
※ルイ*4
f:id:iceberg1:20170221141451p:plain
後日二人のステータス等決めますねw今はまだステータス自体不明なのでw


題名:生まれ変わっても 視点:ローウェン 世界観:Shadowverseの世界

ただ、それがいつものだと思っていた。
龍になって、仲間を失うまでは。
また龍になることを恐れている。
心が痛い。
「どうしたの?」
と、イザベルが声をかけてきた。
今は大分落ち着いている。
「いや、大丈夫だ」
「そうね、何かあったら言ってちょうだい?」
「そうだな……。……いや、君に言いたい事がある。……何度生まれ変わっても君の傍にいるよ」
顔を赤くするイザベル。
「な、何を言っているのよ、もう!」
「フフ……」
「笑わないでちょうだい!」
だけど、またいずれは龍になるのが怖い。
だから、ならないよう過ごすしか無いのだろうな……。




以上です。
∠(゚Д゚)/クリィィィィパァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!*5
と言う感じで。
クリーパーは可愛い子。

まぁ上手く書けたような気がしないw
ということでお納めくださいw

*1:念のため書きますが、オリジナル世界舞台のでは、神様は地上に普通に過ごしてたり。例がディオン(創造神)とかな。

*2:ブログと勘違いするのが書きたかっただけですw

*3:当初赤色のつもりだったが、被るので、この色に。苦労してるようにみえるかな。

*4:目の方は双子設定なのでかぶらせました。目の色も。ただ片目は無いので眼帯中。

*5:クリーパーくぁいいよクリーパー